Webからのお問い合わせはこちらから

むし歯治療

  1. ホーム
  2. むし歯治療
  • 一般歯科
  • 小児歯科

一般歯科とは

画像

一般歯科とは、お口の病気としてもっとも身近といえる「むし歯」などの治療を指します。かつてむし歯治療といえば、「悪くなったら削る」「さらに悪化すれば抜く」という方法がとられてきました。しかし歯科医療技術が進歩した現在、できるだけ「削らない・抜かない」治療も可能になっています。

歯を失ってはじめて、その大切さに気づいたという方も少なくありません。むし歯治療は早めが肝心です。「痛い」「しみる」などの症状に気づいたら、できるだけ早く適切な治療を受け、大切な歯を守りましょう。

むし歯の進行について

進行段階 状態 症状 治療法
CO
ごく初期の
むし歯
CO 表面のエナメル質がわずかに溶け出し、白濁した部分が現れます。まだ痛みなどの自覚症状はありません。 適切な歯みがきやフッ素塗布によって、治癒が期待できる段階です。
C1
エナメル質の
むし歯
C1 エナメル質の溶解が進み、黒ずみが現れます。冷たい物がしみることがありますが、痛みはまだありません。 むし歯に冒された部分を削り、レジン(歯科用プラスチック)で補います。
C2
象牙質の
むし歯
C2 エナメル質の内側の象牙質に達したむし歯です。冷たい物に加え甘い物もしみるようになり、痛みも現れます。 むし歯に冒された部分を削り、詰め物で補います。
C3
神経に達した
むし歯
C3 象牙質の内側の神経まで達したむし歯です。何もしなくてもズキズキと激しく痛むようになります。 神経を除去して薬剤を充填する「根管治療」を行い、被せ物で補います。
C4
歯根に達した
むし歯
C3 歯冠部分がほぼ溶けてなくなり、歯根に達したむし歯です。神経が死に一旦痛みはなくなりますが、歯根部に膿が溜まると再び激しく痛みます。 多くの場合、抜歯が必要となります。抜歯後には入れ歯・ブリッジ・インプラントなどの治療によって、歯の機能を回復させます。

Pick up!歯を削らないむし歯治療「ドックスベストセメント」

通常、むし歯治療では歯を削ることが避けられません。しかし、できるかぎりダメージを回避したいものです。そこで当院では「ドックスベストセメント」を用い、“歯を削らないむし歯治療”を実現しています。

「ドックスベストセメント」は、むし歯になっている部分をほんの少しだけ削り、そこに特殊なセメントを詰めることでむし歯菌を殺すことができる特殊な治療です。従来の治療と比較し、歯を削る量を大幅に減らすことができ、歯を残すことにつながります。

「ドックスベストセメント」は現在、自費治療となりますが、大切な歯のダメージを低減できる治療法として注目を集めているのです。

吉木歯科医院の「治療の流れ・費用」について

小児歯科の必要性

画像

当院の小児歯科では、むし歯になったときの治療はもちろんのこと、なる前からの予防に力を入れています。お子様の歯はむし歯になりやすいだけでなく、一度かかると進行も早いため、定期健診でまめにチェックし、適切な予防処置を受けることが大切なのです。

当院では小児歯科に力を入れており、お子様の対応が得意な女医も在籍しています。小さいころから予防のための通院を習慣づけてあげることで、お子様に末永いお口の健康をプレゼントしませんか?

小児歯科治療メニュー

フッ素塗布 フッ素塗布
歯へのミネラルの沈着を助け、再石灰化を促す効果を持つフッ素。定期的に歯の表面に塗布することで歯質を強くし、むし歯の原因となる酸の生成を防ぐことができます。とくに乳歯や、生えたばかりの永久歯に効果的です。
シーラント シーラント
奥歯にある複雑な溝は、汚れが溜まりやすく歯みがきもしにくいため、むし歯になりやすい部分。そこであらかじめレジン(歯科用プラスチック)で埋めてしまし、むし歯を予防する処置がシーラントです。
歯みがき指導 歯みがき指導
お口の中の状態は、一人ひとりまったく異なるもの。そこで当院では、お子様の成長段階やお口の状態に合った、適切な歯みがき方法を指導しています。また親御様には、仕上げみがきのポイントをお教えしています。

Pick up!お子様を歯医者に連れて行く前に気をつけること

お子様が一度歯医者をイヤだと感じてしまえば、その後通院ができなくなってしまいます。お子様を歯医者にお連れになる際には、以下のことに注意しましょう。

【歯医者に行く前】

  • 子どもの対応に慣れている歯科医院を選びましょう。
  • 「悪いことをしたら歯医者に連れて行くよ」などと、歯医者についてマイナスイメージを与えるようなことはいわないようにしましょう。
  • 「むし歯になると、ごはんが食べられないよ」「歯医者さんはむし歯をやっつけてくれるんだよ」など、歯医者に行くことの大切さを、事前に教えてあげてください。

【歯医者に着いてから】

  • 親御様の緊張は子どもにすぐ移ります。まずは親御様がリラックスしましょう。
  • あせらず、まずは医院の雰囲気に慣れることからはじめましょう。
  • 歯医者での治療・予防処置は、お子様には不安に感じるものです。
    お子様の声をできるだけ聞いてあげてください。

【歯医者に行った後】

  • もし泣いてしまっても、決して叱らないであげてください。
  • 治療後には、「よくがんばったね!」「えらかったね!」など、しっかりほめてあげてください。
  • お子様の「がんばった話」などを、しっかり聞いてあげましょう。お子様に自信がつき、次回もがんばれるようになります。

吉木歯科医院の「治療の流れ・費用」について

診察メニュー

  • 虫歯治療
  • 予防歯科
  • 審美歯科
  • インプラント
  • 高齢者歯科(訪問診療)
  • お口と全身の関係
  • 矯正歯科
  • 入れ歯

医院について

  • 小児歯科専門サイト
  • 医院ブログ
  • 歯科タウン

page top

〒811-2308 福岡県糟屋郡粕屋町内橋277-1

33.62054628685022,130.46012180185244

33.6203274,130.46004670000002

copyright © yoshiki-dc.com All Rights Reserved.